自宅でヘッドスパ!?炭酸水シャンプーで心も体もリフレッシュ

ヘッドスパとは

ヘッドスパとは髪の毛と頭皮を健康に保つために、頭皮の洗浄からマッサージ、ヘアケア、肩から首にかけてのマッサージをしてくれるエステ行為になっています。ヘッドスパはエステサロンでもできますし、専門店でも美容院などでもできます。

 

たしかにエステサロンなどでプロの手にやってもらうと、心身ともにリラックスができ、マッサージがとても気持ちが良いです。ですが経済的な事を考えると、いくら気持ちがよく髪の毛と頭皮を健康に保てるからといってそんなにしょっちゅう通うことはできません。

 

そんなときは炭酸水シャンプーをして自分でできるヘッドスパをすることをおすすめします。炭酸水の中の炭酸ガスには、毛細血管の血の流れを増やし、新陳代謝を促す効果があります。また炭酸水には毛穴に付着した脂などの汚れを取り除き、シャンプーだけで落としきれない汚れを落としてくれる効果があるのです。

 

なにより炭酸水で頭を洗うと頭がしゅわしゅわして気持ちがよく、汚れが落ちていっている感じもするし、洗い上がりの爽快感たまりません。市販の炭酸水はスーパーなどで簡単に入手可能ですし、値段も100円程度で手に入るのが魅力的です。

 

この値段でヘッドスパと同じ効果を持っているとのことなので最近では炭酸水シャンプーを実践している人が急上昇しています。炭酸水を使う時の注意点として、使用する時の炭酸水は無糖のものにしないと髪の毛がべたべたして大変な事になるので、無糖のものを購入するようにします。

自宅で簡単ヘッドスパ:道具編

 男性も女性も、今自宅のお風呂でできるヘッドスパ用品を使って入浴の時に頭皮ケアをしている人が多くいます。
サロンやエステなどでしてもらうヘッドスパや頭皮マッサージは気持ちいいものです。一度経験すると、またしてもらいたくなるほど、リラックスした気分になれますし、普段は自分でマッサージをしようとはなかなか思いたちません。

 

 人にしてもらう気持ちよさというものもありますが、肩コリや腰のコリ等と違って、実際に頭皮をマッサージされて初めてその気持ちよさとコリに気づくものです。
 いつも思い立った時に、自宅でヘッドスパができればいいなと思う人が、自宅のお風呂で使用しているのが、頭皮マッサージなどの専用道具です。

 

 丸い櫛形のものを、シャンプーをするときに頭に当ててくしゅくしゅとマッサージをするタイプのものが良く知られています。自分の手で、マッサージしたいポイントに動かして気持ちいいところを集中的にケアするものもありますが、今では専用の電動道具も販売されています。適度な振動と強さを自分で調節しながら、頭をまんべんなくマッサージできることで人気が高いようです。

 

 自分の指のはらでヘッドスパを施すこともできますが、力の入れようも難しく、なにより両腕を上げたまま自分の頭皮をマッサージするのは腕が疲れてしまいます。

 

 専用の道具を使うことで、頭皮をきれいにすることができ、適度な刺激により血流もよくなってすっきりします。このような効果を期待するために継続して行うとよいでしょう。

更新履歴